スタッフブログ

  1. HOME
  2. スタッフブログ
  3. 【蓄電池の基礎知識】 20.スマートハウスについて

BLOG【蓄電池の基礎知識】 20.スマートハウスについて

今日は曇り空で寒いですね。

広島で蓄電池のことならNOSCOがイチバン!

NOSCOライフネットサービス株式会社の久留島です。

 

今回のテーマは『スマートハウスについて』です。

 

もしかすると、「蓄電池」よりも「スマートハウス」という言葉の方が、聞いたことがあるかもしれません。

大手ハウスメーカーのテレビCMなどで、耳にした事があるのではないでしょうか?

 

ここでいう「スマートハウス」とは、IT技術を使って消費エネルギーと生み出すエネルギーが最適化されている状態の住宅のことです。

簡単に言えば、エネルギーを作り、かしこく・効率良く使う仕組みのある家のことです。

 

具体的には、電気を作る「太陽光発電」や電気を貯める「蓄電池」などのエネルギー機器、家電、住宅機器などをコントロールし、エネルギーのマネジメントを行う「HEMS(ヘムス)」を導入する事で、CO2排出の削減を実現する「省エネ住宅」のことを指します。

さらに、「エネファーム」や「エコキュート」、その他「断熱材」などもスマートハウスに必要とする事もあります。

 

自らで電気を作り、効率良く活用するので、中国電力の火力発電に頼る事無く、エコな暮らしを送れます!

 

<広島で蓄電池の導入を検討されていらっしゃる方へ>

ご相談・お問合せ・お見積は”NOSCOライフネットサービス株式会社”まで、お気軽にどうぞ!

hiroshima-info@n-lifenet.com

 

<対応可能エリア>

広島市/呉市/竹原市/尾道市/福山市/府中市/三次市/庄原市/大竹市/東広島市/廿日市市/安芸高田市/江田島市/府中町/海田町/熊野町/坂町/安芸太田町/北広島町/大崎上島町/世羅町/神石高原町

一覧へ戻る

ページトップ