スタッフブログ

  1. HOME
  2. スタッフブログ
  3. 【蓄電池の基礎知識】 11.環境メリットについて(太陽光発電との連携)

BLOG【蓄電池の基礎知識】 11.環境メリットについて(太陽光発電との連携)

皆さま、こんにちは。

広島で蓄電池のことならNOSCOがイチバン!

NOSCOライフネットサービス株式会社の久留島です。

 

今回のテーマは『環境メリットについて(太陽光発電との連携)』です。

前回は、安い深夜の電気を活用することで得られる「経済メリット」について、実際の計算もふまえてご紹介いたしました。今回は、蓄電池で得られる「環境メリット」について、お伝えしていきたいと思います。

 

文字通り太陽光で発電した電気を、蓄電池に貯めて夜に使うことで「なるべく電気を買わない生活」を目指すのが特徴でした。

電力会社が供給している電気は、主に火力発電で作られており、その過程でCO2などの温室効果ガスを出しています。この電気を買わないことで温室効果ガスの総排出量は削減され、環境にやさしいわけですね!

 

なので、蓄電池を導入して太陽光発電と連携し、買う電気の量を減らすことで光熱費を下げるだけでなく、エコで環境にやさしい生活を送ることができますよね。

 

<広島で蓄電池の導入を検討されていらっしゃる方へ>

ご相談・お問合せ・お見積は”NOSCOライフネットサービス株式会社”まで、お気軽にどうぞ!

hiroshima-info@n-lifenet.com

 

<対応可能エリア>

広島市/呉市/竹原市/尾道市/福山市/府中市/三次市/庄原市/大竹市/東広島市/廿日市市/安芸高田市/江田島市/府中町/海田町/熊野町/坂町/安芸太田町/北広島町/大崎上島町/世羅町/神石高原町

一覧へ戻る

ページトップ