スタッフブログ

  1. HOME
  2. スタッフブログ
  3. 【ニチコンの蓄電池(12kWh) 】 173.運転モード(経済モード、グリーンモード)について

BLOG【ニチコンの蓄電池(12kWh) 】 173.運転モード(経済モード、グリーンモード)について

皆さま、こんにちは。

広島で蓄電池のことならノスコがイチバン!

NOSCO(ノスコ)ライフネットサービス株式会社の久留島です。

 

さて今回は、ニチコンの蓄電池ハイブリッドタイプ12kWh< ESS-H1L>に関して、『運転モード(経済モード、グリーンモード)』をお伝えします。

 

この蓄電池では、ご家庭それぞれの電気の使い方に合わせて、2つの運転モードが選べるようになっています。

①グリーンモード…お昼間に太陽光で発電した電力を、家庭内で使用することを中心としたモード設定です。余剰分は蓄電システムに充電し、朝晩の電気使用量がピークに達するタイミングで活用することができます。

②経済モード…お昼間に太陽光で発電した電力の余剰分を、すべて売電することを中心としたモード設定です。売電単価を下げないように「押上効果なし」設定に対応しています。

 

年々電気代は上がる一方、どの電力会社様でも深夜に使用する料金単価は10円程度となっています。単価の違いを利用しながら、エコな生活を暮らしていきましょう!

 

<広島で蓄電池の導入を検討されていらっしゃる方へ>

ご相談・お問合せ・お見積は”NOSCO(ノスコ)ライフネットサービス株式会社”まで、お気軽にどうぞ!

hiroshima-info@n-lifenet.com

<対応可能エリア>

広島市/呉市/竹原市/尾道市/福山市/府中市/三次市/庄原市/大竹市/東広島市/廿日市市/安芸高田市/江田島市/府中町/海田町/熊野町/坂町/安芸太田町/北広島町/大崎上島町/世羅町/神石高原町

一覧へ戻る

ページトップ