スタッフブログ

  1. HOME
  2. スタッフブログ
  3. 【伊藤忠商事の製品 SmartStar L】 161.蓄電池の容量・出力について

BLOG【伊藤忠商事の製品 SmartStar L】 161.蓄電池の容量・出力について

 皆さま、こんにちは。

広島で蓄電池のことならノスコがイチバン!

NOSCO(ノスコ)ライフネットサービス株式会社の久留島です。

 

さて、伊藤忠商事の製品SmartStar L<LL3098HOS>に関して、今回のテーマは『蓄電池の容量・出力について』です。

 

この蓄電池は定格容量(電池そのものの容量としてカタログに表記されている数値)が9.8kWhと、かなりの大容量となっています。平均的な4人家族で消費される1日の電力がおよそ8~9kWhと言われていますから、たとえ電力会社からの給電が止まったとしても、1日は何不自由なく暮らすことができることになります。

 

尚、実効容量(実際に充放電可能な容量)で考えても、8.8kWhとなっているため、かなり大容量であることが分かります。もちろん金額の大小はありますが、大きすぎて困ることはありませんよね。

 

また、この蓄電池最大の特長のひとつに「高出力」という点が挙げられます。SmartStar Lの出力は3kVAの高出力となっており、通常は使うことが難しいアコンやIH調理器はもちろん、エコキュートまで使用することが可能です。

 

以上が、Smartstar蓄電池の容量・出力に関するご説明でした。

最も基本的な部分であり、この商品が最も優れている点でもありますので、ぜひとも他の商品と比べてみてくださいね。

 

<広島で蓄電池の導入を検討されていらっしゃる方へ>

ご相談・お問合せ・お見積は”NOSCO(ノスコ)ライフネットサービス株式会社”まで、お気軽にどうぞ!

hiroshima-info@n-lifenet.com

<対応可能エリア>

広島市/呉市/竹原市/尾道市/福山市/府中市/三次市/庄原市/大竹市/東広島市/廿日市市/安芸高田市/江田島市/府中町/海田町/熊野町/坂町/安芸太田町/北広島町/大崎上島町/世羅町/神石高原町

一覧へ戻る

ページトップ