スタッフブログ

  1. HOME
  2. スタッフブログ
  3. 【SHARPの蓄電池(6.5kWh)JH-WB1711】 158.蓄電池の基本性能について

BLOG【SHARPの蓄電池(6.5kWh)JH-WB1711】 158.蓄電池の基本性能について

この日曜はひな祭りですね。

ご自宅でひな人形を飾っておられる方もおられるのではないでしょうか。

NOSCO(ノスコ)ライフネットサービス株式会社の久留島です。

 

さて今回はSHARPの蓄電池(6.5kWh)JH-WB1711に関して、『基本性能(容量・出力・騒音・充電時間・設置場所・設置環境・重さ・非常時の電力使用可能時間)』をお伝えします。

 

まず、気になる容量ですが、公称容量は6.5KWh(定格容量は6.3KWh)で大容量です。

続いて、出力です。連系運転時の最大出力は5.5kW(蓄電池のみ2.0kW)、自立運転時の最大出力は1.5kWです。

 

運転音は41(35)dBで、運転時にJIS C8980に基づき無響音室で測定した値であり、±3dBの公差が生じます。カッコ内は空冷ファンの低速運転時の値です。また、屋外用機種は屋外・屋内兼用機種より運転音が大きいため、やむをえず屋内に設置する場合は、設置場所について販売店とよくご相談ください。

 

設置場所は屋内用で蓄電池の横置きはできない設定になっています。

 

続いて、設置環境としては以下の条件を満たす場所です。

・気温:-10℃~40℃

 

サイズについては、寸法はW520×D263×H500、重量は69Kgです。

 

最後に、機器使用時間の目安があります。

・冷蔵庫(定格容量積400Lクラス、インバーター制御冷蔵庫)72時間

・テレビ3時間

・照明5時間

・スマートフォン充電1台約2.5時間

・炊飯器1回/日

・スマートフォン充電3台約2.5時間/台あたり

 

<広島で蓄電池の導入を検討されていらっしゃる方へ>

ご相談・お問合せ・お見積は”NOSCO(ノスコ)ライフネットサービス株式会社”まで、お気軽にどうぞ!

hiroshima-info@n-lifenet.com

<対応可能エリア>

広島市/呉市/竹原市/尾道市/福山市/府中市/三次市/庄原市/大竹市/東広島市/廿日市市/安芸高田市/江田島市/府中町/海田町/熊野町/坂町/安芸太田町/北広島町/大崎上島町/世羅町/神石高原町

一覧へ戻る

ページトップ