スタッフブログ

  1. HOME
  2. スタッフブログ
  3. 【SHARPの蓄電池(4.2kWh)JH-WB1621】 152.設置場所・設置環境・重さについて

BLOG【SHARPの蓄電池(4.2kWh)JH-WB1621】 152.設置場所・設置環境・重さについて

2月26日、、、226事件が浮かぶ人はどのくらいいるのでしょう。

詳しいことは忘れてしまいましたが社会だか歴史だかで出てきましたよね。

NOSCO(ノスコ)ライフネットサービス株式会社の久留島です。

 

さて今回はSHARPの蓄電池((4.2kWh)JH-WB1621)に関して、『設置場所・設置環境・重さ』をお伝えします。

 

この蓄電池の設置場所は屋外・屋内兼用です。同社従来機に比べ体積比が34%ダウンしたこともあり、クローゼットや階段下の収納スペースにも収まります。屋内に設置したい場合は、別途屋内設置用金具JH-WBD02が必要です。

また、蓄電池の横置きはできない設定になっています。

重塩害地域では屋内に設置することが求められています。

 

サイズについては、

そしてこの蓄電池の外形は、幅50cm×高さ60.5cm×奥行き36cmで、重さは約77kgです。

 

続いて、設置環境としては以下の条件を満たす場所です。

・気温:0℃~40℃

その他にも、設置スペースがない、搬入ルートが確保できないなどの問題があれば、別途対策を行うか、もしもの場合、設置できないというケースもあります。

ご購入を検討されている場合は、まず一度現場調査をしてもらいましょう!

 

<広島で蓄電池の導入を検討されていらっしゃる方へ>

ご相談・お問合せ・お見積は”NOSCO(ノスコ)ライフネットサービス株式会社”まで、お気軽にどうぞ!

hiroshima-info@n-lifenet.com

<対応可能エリア>

広島市/呉市/竹原市/尾道市/福山市/府中市/三次市/庄原市/大竹市/東広島市/廿日市市/安芸高田市/江田島市/府中町/海田町/熊野町/坂町/安芸太田町/北広島町/大崎上島町/世羅町/神石高原町

一覧へ戻る

ページトップ