スタッフブログ

  1. HOME
  2. スタッフブログ
  3. 【蓄電池の今後の展望】 86.RE100について

BLOG【蓄電池の今後の展望】 86.RE100について

昨日は皆さま、七草粥は召し上がられましたか?

広島で蓄電池のことならノスコがイチバン!

NOSCO(ノスコ)ライフネットサービス株式会社の久留島です。

 

今回のテーマは『RE100について』です。

 

「RE100」とは「Renewable Energy 100%」の略称で、企業の事業活動に使用する電力の全てを太陽光発電などの「再生可能エネルギー」で調達する事を目標に掲げる、国際イニシアチブのことです。 企業も地球温暖化防止などの環境問題対策を行う時代になり、2018年12月の時点で156社が加盟しており、「Apple」や「IKEA」など世界的な大企業が加盟しています。 日本の企業では、「Sony」「積水ハウス」「イオン」などの大手企業が加盟しています。 いくつかの企業ではブランドイメージ作りやマーケティングに利用していますが、環境に配慮している企業には間違いありません。

 

この「RE100」により再生可能エネルギーを創り出す太陽光発電や、それを有効活用する蓄電池が注目されています。

 

このように世界の企業が環境問題に関心を向け、 このような国際イニシアチブに参加していることは、とても喜ばしいことですね!

 

<広島で蓄電池の導入を検討されていらっしゃる方へ>

ご相談・お問合せ・お見積は”NOSCO(ノスコ)ライフネットサービス株式会社”まで、お気軽にどうぞ!

hiroshima-info@n-lifenet.com

 

<対応可能エリア>

広島市/呉市/竹原市/尾道市/福山市/府中市/三次市/庄原市/大竹市/東広島市/廿日市市/安芸高田市/江田島市/府中町/海田町/熊野町/坂町/安芸太田町/北広島町/大崎上島町/世羅町/神石高原町

一覧へ戻る

ページトップ