スタッフブログ

  1. HOME
  2. スタッフブログ
  3. 【蓄電池と相性の良い製品】 80.電気自動車との関係②

BLOG【蓄電池と相性の良い製品】 80.電気自動車との関係②

今日で仕事納めという方も多いでしょうか。

私どもも明日12/29~1/3までお休みをいただきます。

本年もありがとうございました。

 

広島で蓄電池のことならNOSCOがイチバン!

NOSCOライフネットサービス株式会社の久留島です。

 

今回のテーマは『電気自動車との関係②』です。

前回のブログでは、環境にやさしい次世代型自動車として期待を集めているとご紹介致しましたが、今回は少し違う切り口でご紹介したいと思います。

 

それは「V2H」というシステムです。

これは「Vehicle to Home」の頭文字から取った名前で、「車から家へ」、

つまり、電気自動車の蓄電池から住宅に電気を供給する、というシステムを言います。

 

これにより、電気自動車を保有される方は、

1.非常時の備えになる

2.帰宅後も家庭向けに放電する事による、ピークシフト効果がある

3.安い深夜電力を貯め、平日昼間に放電するピークシフトによる経済効果がある

4.自宅で充電できるので、ガソリンを補給する手間が省ける

5.深夜の安い電力で充電できるので、ガソリンよりもランニングコストが安くなる

というメリットがあります。

 

一方、デメリットは、

1.ガソリン車、PHV車と比べると、自動車としての性能(航続性能など)が落ちる。

2.車検代、自動車税、その他諸々の費用がかかる。

3.新たに買う場合、駐車場の場所を確保しなければならない。

という点が挙げられます。

 

まだまだ一長一短のシステムですが、これからますます性能が伸びたり、金額が下がったりすることが考えられますので、今後の動向に注目ですね!

 

<広島で蓄電池の導入を検討されていらっしゃる方へ>

ご相談・お問合せ・お見積は”NOSCOライフネットサービス株式会社”まで、お気軽にどうぞ!

hiroshima-info@n-lifenet.com

 

<対応可能エリア>

広島市/呉市/竹原市/尾道市/福山市/府中市/三次市/庄原市/大竹市/東広島市/廿日市市/安芸高田市/江田島市/府中町/海田町/熊野町/坂町/安芸太田町/北広島町/大崎上島町/世羅町/神石高原町

一覧へ戻る

ページトップ