スタッフブログ

  1. HOME
  2. スタッフブログ
  3. 【蓄電池が注目されている理由】 73.なぜ夜間(深夜)電力は安いのか?

BLOG【蓄電池が注目されている理由】 73.なぜ夜間(深夜)電力は安いのか?

皆さま、こんにちは。

広島で蓄電池のことならNOSCOがイチバン!

NOSCOライフネットサービス株式会社の久留島です。

 

前回に引き続き、今回も蓄電池が注目されている理由についてお伝えします。

今回のテーマは『電気プラン~なぜ夜の電気は安い~』です。

早速ですが、なぜ夜の電気は安いのでしょうか?

ご存知の方はいらっしゃいますか?また、そもそも、昼も夜も一緒の価格じゃなかったの?という声も上がりそうですが、昼よりも夜の方が電気代は格段と安いです。

 

さて、なぜ夜の電気が安い~の答えですが、これは、単純に夜は電気が余っているからです。

別の言い方をすると、昼に比べ夜の電気は余っているので、安くなっているのです。

食品スーパーでも、売れ残りの食品に値引きシールが貼られたりしていますよね。

 

イメージとしましては、電気のタイムセールだと思ってもらえたらいいです。

 

では、なぜタイムセールが起こるのかを少し説明させていただきます。

まず、電力会社は、火力発電・水力発電・原子力発電など様々な方法で発電し、電気を世の中に提供しています。

 

その提供方法としては、時間別の需要量に合わせ発電量を調整するのは手間とコストがかかるので、電力会社は発電量を調節せずに一日中同じ量を発電しています。

 

そこでは、提供する電気に不足することが無いよう、一番電気が使用される昼間の電気需要量に合わせて発電されています。

その為、電気需要が少ない夜間には、電気が余るのです。

 

ちなみに、この余った電気ですが、電力会社では貯める事が出来ず、捨ててしまっており、

この無駄を無くす為に、夜間に電気を買ってもらうよう、電力会社は夜間の電気代を安くしているのです。

 

蓄電池が注目されているのは、そもそも捨ててしまわれる夜間の電気の無駄をなくそうとしていることと、夜間に貯めた電気を昼間に使用することで電気代削減になるという点で、地球に

も経済的にも優しい製品だからです!

 

<広島で蓄電池の導入を検討されていらっしゃる方へ>

ご相談・お問合せ・お見積は”NOSCOライフネットサービス株式会社”まで、お気軽にどうぞ!

hiroshima-info@n-lifenet.com

 

<対応可能エリア>

広島市/呉市/竹原市/尾道市/福山市/府中市/三次市/庄原市/大竹市/東広島市/廿日市市/安芸高田市/江田島市/府中町/海田町/熊野町/坂町/安芸太田町/北広島町/大崎上島町/世羅町/神石高原町

一覧へ戻る

ページトップ