スタッフブログ

  1. HOME
  2. スタッフブログ
  3. 【蓄電池が注目されている理由】 72.再エネ賦課金について

BLOG【蓄電池が注目されている理由】 72.再エネ賦課金について

明日から3連休の方も多いのではないでしょうか。いいですね!

広島で蓄電池のことならNOSCOがイチバン!

NOSCOライフネットサービス株式会社の久留島です。

 

今回も前回に引き続き、蓄電池が注目されている理由シリーズです。

 

今回のテーマは『再エネ賦課金について』です。

前回のブログで、高騰し続ける電気料金についてお伝えしましたが、

高騰する電気料金の原因のひとつとして、「再エネ賦課金」があります。

 

まず、この「再エネ賦課金」とは、何かと申し上げますと、

『再生可能エネルギーで発電された電気を電力会社が買い取る為に、すべての電気利用者から集めるお金』のことで、20127月、発電コストの高い再生可能エネルギーを普及させる為に設定したものですが、電気をご利用される全ての方が『再エネ賦課金』として、発電コストの一部を負担しています。

 

具体的には、電力会社から毎月届く「電気料金のお知らせ(検針票)」に、電力料金の一部として記載されており、以下の合計額で私たちは月々の電気料金の支払いをしています。

「電気の基本料金」+「電力量料金」+「再エネ賦課金」

 

ご自宅に届いている料金明細に

『再エネ賦課金』は〇〇円などと記載されているのですが、お気付きでしたか?

 

お気付きでないお客様が意外と多いのですよ。合計金額しか見ないですもんね。

 

この再エネ賦課金は、電気購入量に応じて、支払い料金は増加していきます。

その為、蓄電池を活用し、なるべく電気を買わないようにすれば、払わなくて済むので、

蓄電池が注目されているのです!

 

<広島で蓄電池の導入を検討されていらっしゃる方へ>

ご相談・お問合せ・お見積は”NOSCOライフネットサービス株式会社まで、お気軽にどうぞ!

hiroshima-info@n-lifenet.com

 

<対応可能エリア>

広島市/呉市/竹原市/尾道市/福山市/府中市/三次市/庄原市/大竹市/東広島市/廿日市市/安芸高田市/江田島市/府中町/海田町/熊野町/坂町/安芸太田町/北広島町/大崎上島町/世羅町/神石高原町

一覧へ戻る

ページトップ