スタッフブログ

  1. HOME
  2. スタッフブログ
  3. 【蓄電池のメンテナンス】 65.家庭で出来るメンテナンス

BLOG【蓄電池のメンテナンス】 65.家庭で出来るメンテナンス

皆さま、こんにちは。

広島で蓄電池のことならNOSCOがイチバン!

NOSCOライフネットサービス株式会社の久留島です。

 

今回のテーマは『家庭で出来るメンテナンス』です。

先日、蓄電池を導入されたお客様から、この質問を頂きましたのでここでご紹介いたします。

 

蓄電池を実際に使用し始められる際には、他の家電製品と同じように、

・「蓄電池を日常の中でメンテナンスしたり、お手入れをしたりする必要はあるのですか?」

・「それとも販売店にお願いして見てもらえばいいのですか?」

と悩んだり、疑問に思ったりはしませんか。

 

それに対する答えは、「基本的には必要ありません!」です。

 

蓄電池は、一度設置すると、その蓄電システム・蓄電セルは完全に箱の中に入ってしまって

いるため、メンテナンスや修理を行うためにはその箱を開けるしかありません。

 

しかし、蓄電システムの内部は、携帯電話、スマートフォンやパソコンなどとは違い、家庭の電気をまかなうほどの大容量ですので、当然高電圧になっており、資格を持っていない素人の方が操作しようとすると、感電する恐れがありとても危険です。

 

取り扱い説明書にも書いてありますが、メンテナンスについては、「蓄電池の箱が汚れていれば拭く」や、「通風口のフィルターのゴミ取り掃除をする」といった程度しか行う必要はありません。むしろ、それ以上のことは危険ですので、お客様で操作しようとするのはおやめください。

 

ただし、もし万が一、蓄電池から異臭がしたり、異音がしたりする場合には、すぐに使用をやめ、電源を切り、販売店さんにご連絡するようにしてください。

 

<広島で蓄電池の導入を検討されていらっしゃる方へ>

ご相談・お問合せ・お見積は”NOSCOライフネットサービス株式会社”まで、お気軽にどうぞ!

hiroshima-info@n-lifenet.com

 

<対応可能エリア>

広島市/呉市/竹原市/尾道市/福山市/府中市/三次市/庄原市/大竹市/東広島市/廿日市市/安芸高田市/江田島市/府中町/海田町/熊野町/坂町/安芸太田町/北広島町/大崎上島町/世羅町/神石高原町

一覧へ戻る

ページトップ