スタッフブログ

  1. HOME
  2. スタッフブログ
  3. 【蓄電池の工事】 62.施工IDについて

BLOG【蓄電池の工事】 62.施工IDについて

この金曜は忘年会という方も多いのではないでしょうか。

広島で蓄電池のことならNOSCOがイチバン!

NOSCOライフネットサービス株式会社の久留島です。

 

今回のテーマは『施工IDについて』です。

 

お客様のご自宅に蓄電池を設置する時、機器の設置のみならず、屋内の配線と蓄電池を繋ぐという作業があります。

この作業がずさんですと、停電時に自動で電気が点かないことがあります。

 

そのため、正しい施工を行うために、各蓄電池メーカーさんは、蓄電池の施工を行うための「施工ID」という資格を発行しています。

太陽光発電の設置工事の際にも、工事業者は各太陽光メーカーさんの「施工ID」を取得する

必要がありました。蓄電池もそれと同じですね。

 

「施工ID」を取得するには、各蓄電池メーカーさんが主催するセミナーを受講したり、研修で実技を習得したりすることで、施工に関する知識や技術を認めてもらわなければなりません。

 

ただし、メーカーさんによっては、太陽光発電システムの施工IDと一体になっており、そちらで取得していれば蓄電池の施工もしてよいというところもあります。

確認したところ、SHARPやPanasonic(創蓄連携システム)、長州産業の蓄電池は、

そのように太陽光発電の施工IDだけで大丈夫なようです。

 

設置する際には、こうしたところもチェックすれば、後々のトラブルも未然に防げて安心ですね!

<広島で蓄電池の導入を検討されていらっしゃる方へ>

ご相談・お問合せ・お見積は”NOSCOライフネットサービス株式会社”まで、お気軽にどうぞ!

hiroshima-info@n-lifenet.com

<対応可能エリア>

広島市/呉市/竹原市/尾道市/福山市/府中市/三次市/庄原市/大竹市/東広島市/廿日市市/安芸高田市/江田島市/府中町/海田町/熊野町/坂町/安芸太田町/北広島町/大崎

上島町/世羅町/神石高原町

一覧へ戻る

ページトップ