スタッフブログ

  1. HOME
  2. スタッフブログ

BLOGスタッフブログ

  • 2019/01/07
    【蓄電池購入のポイント】 83.ZEH(ゼロ・エネルギー・ハウス)の普及について
    皆さま、こんにちは。 広島で蓄電池のことならノスコがイチバン! NOSCO(ノスコ)ライフネットサービス株式会社の久留島です。   今回のテーマは『ZEH(ゼロ・エネルギー・ハウス)の普及について』です。   皆さん「ZEH(ゼッチ)」という言葉を耳にした事はありますか? あまり耳馴染みのない言葉だと思います。しかし最近注目されているので、是非押さえておきましょう。   この「ZEH(ゼッチ)」とは「ゼロ・エネルギー・ハウス」の略称で、つまるところ『ご家庭内のエネルギーにおいて、太陽光発電などで創ったエネルギー量が、電気・ガス・灯油で消費したエネルギー量より多くなっている住宅』のことです。 つまり、「消費するエネルギー」よりも「創り出すエネルギー」が多い状態なので、住宅内でエネルギーの自給自足ができます。   「ZEH(ゼッチ)」のスマートハウスとの大きな違いは、スマートハウスよりもエコな住宅であることです。太陽光発電システムやエネファームの「創エネ」と、蓄電池などの「蓄エネ」だけでなく、高性能の断熱材や照明設備、空調設備なども含めた「省エネ化」が「ZEH(ゼッチ)」には欠かせません。   なぜならスマートハウスと大きく違う点は、光熱費がゼロになるのではなく、単純にエネルギー量の収支がプラスになっているという点です。 一般的な新築及び既築の住宅に対し、補助金を出したりするなど、政府も「ZEH化」を推進しています。 また、国土交通省の方針としても「2020年には、ZEHを新築での標準的な住宅にする」とありますので、「ZEH化」の流れはもっと加速していくと考えられます。 既築住宅のスマートハウス化、ZEH化も当社にお任せください!   <広島で蓄電池の導入を検討されていらっしゃる方へ> ご相談・お問合せ・お見積は”NOSCO(ノスコ)ライフネットサービス株式会社”まで、お気軽にどうぞ! hiroshima-info@n-lifenet.com   <対応可能エリア> 広島市/呉市/竹原市/尾道市/福山市/府中市/三次市/庄原市/大竹市/東広島市/廿日市市/安芸高田市/江田島市/府中町/海田町/熊野町/坂町/安芸太田町/北広島町/大崎上島町/世羅町/神石高原町
  • 2019/01/04
    【蓄電池今後の展望】 82.電気自動車(EV)、プラグイン電気自動車(PHEV)の普及について
    新年あけましておめでとうございます。 広島で蓄電池のことならノスコがイチバン! NOSCO(ノスコ)ライフネットサービス株式会社の久留島です。 今回のテーマは『電気自動車(EV)、プラグイン電気自動車(PHEV)の普及』です。 「EV(電気自動車)」や「PHVE(プラグイン電気自動車)」などの言葉を耳にされる方も多いのではないでしょうか?TVCMやニュースなどで流れていますよね。 また、CO2を排出しないクリーンな車として各国が普及させる政策をとっている事も急激な普及の要因となっています。 少し前までは、「未来の乗り物」というイメージでしたが、アメリカではEV購入対象者に対しての「税控除」があります。 このように政府からの後押しもありEV・PHEVがどんどん身近なものになってきており、ラインナップも幅広くなってきましたね。「ベンツ」「テスラ」「BMW」などの高級車でも、電気自動車が開発・販売されています。 またリチウムイオン電池の急激な需要増加の一因に、近年の電気自動車の普及があります。 なぜなら、電気自動車にもリチウムイオン電池が搭載されているからです。 リチウムイオン電池は、今や車にも欠かせない電池となっています。 しかし、リチウムイオン電池の需要の増加に対して、素材であるリチウムイオンの供給は間に合っていません。「レアメタル」と呼ばれる貴重な金属の為です。 このようなことから、リチウムイオン蓄電池の価格は上昇すると予想されています。どのような素材が使われているのか?という視点で見るのも、面白いかもしれませんね。   <広島で蓄電池の導入を検討されていらっしゃる方へ> ご相談・お問合せ・お見積は”NOSCO(ノスコ)ライフネットサービス株式会社”まで、お気軽にどうぞ! hiroshima-info@n-lifenet.com   <対応可能エリア> 広島市/呉市/竹原市/尾道市/福山市/府中市/三次市/庄原市/大竹市/東広島市/廿日市市/安芸高田市/江田島市/府中町/海田町/熊野町/坂町/安芸太田町/北広島町/大崎上島町/世羅町/神石高原町  
  • 2019/01/04
    【蓄電池と相性の良い製品】 81.スマートハウス化について
       皆さま、こんにちは。 広島で蓄電池のことならノスコがイチバン! NOSCO(ノスコ)ライフネットサービス株式会社の久留島です。   今回のテーマは『スマートハウス化について』です。   皆様スマートハウスという言葉は耳にしたことがございますでしょうか? スマートハウスとは、これまでの記事で取り上げてきました製品を一緒に導入し、「ご家庭内のエネルギーを効率良くマネジメントする仕組みのある家」をスマートハウスといいます。   このスマートハウスの機能は以下のように分類されます。 ・エネルギーを作る:太陽光発電・エネファーム ・エネルギーを貯める:家庭用リチウムイオン蓄電池 ・エネルギーを省く:エコキュート ・エネルギーを見える化する:HEMS(ヘムス)   これらの製品を組み合わせることで、単体での働き以上の効果を発揮します。 互いの製品が互いの弱点を補い合う働きをし、相乗効果を生み出すという事ですね。 たとえば、皆様ご存知かもしれませんが、太陽光発電に蓄電池を組み合わせる事で、 太陽光発電の弱点(「電気を貯めておけないので夜間などの好きなときに使用できない」や「天候などにより使える電力量が安定しない」)を補う事ができます。   またHEMSは、今後ガスや水道のメーター、家電製品も併せてスマート化していく事で、全てを見える化し、電力使用を最適化する事ができます。 つまり、水道、ガス、電気の無駄使いを減らすことができます。 HEMSを導入する事により、リアルタイムで光熱費や電気使用状況を見る事ができます。 したがって、常に節電を心掛けることができます。月の途中にでも光熱費や電気代を使いすぎていることが分かれば、自然と節約しますよね! また、リアルタイムで電気使用状況のモニタリングができるので、高齢者やお子様の「見守りサービス」などにも応用ができます。   このような家をスマートハウスといいます。環境にもお財布にも優しい家が良いですよね! <広島で蓄電池の導入を検討されていらっしゃる方へ> ご相談・お問合せ・お見積は”NOSCO(ノスコ)ライフネットサービス株式会社”まで、お気軽にどうぞ! hiroshima-info@n-lifenet.com   <対応可能エリア> 広島市/呉市/竹原市/尾道市/福山市/府中市/三次市/庄原市/大竹市/東広島市/廿日市市/安芸高田市/江田島市/府中町/海田町/熊野町/坂町/安芸太田町/北広島町/大崎上島町/世羅町/神石高原町
  • 2018/12/28
    【蓄電池と相性の良い製品】 80.電気自動車との関係②
    今日で仕事納めという方も多いでしょうか。 私どもも明日12/29~1/3までお休みをいただきます。 本年もありがとうございました。   広島で蓄電池のことならNOSCOがイチバン! NOSCOライフネットサービス株式会社の久留島です。   今回のテーマは『電気自動車との関係②』です。 前回のブログでは、環境にやさしい次世代型自動車として期待を集めているとご紹介致しましたが、今回は少し違う切り口でご紹介したいと思います。   それは「V2H」というシステムです。 これは「Vehicle to Home」の頭文字から取った名前で、「車から家へ」、 つまり、電気自動車の蓄電池から住宅に電気を供給する、というシステムを言います。   これにより、電気自動車を保有される方は、 1.非常時の備えになる 2.帰宅後も家庭向けに放電する事による、ピークシフト効果がある 3.安い深夜電力を貯め、平日昼間に放電するピークシフトによる経済効果がある 4.自宅で充電できるので、ガソリンを補給する手間が省ける 5.深夜の安い電力で充電できるので、ガソリンよりもランニングコストが安くなる というメリットがあります。   一方、デメリットは、 1.ガソリン車、PHV車と比べると、自動車としての性能(航続性能など)が落ちる。 2.車検代、自動車税、その他諸々の費用がかかる。 3.新たに買う場合、駐車場の場所を確保しなければならない。 という点が挙げられます。   まだまだ一長一短のシステムですが、これからますます性能が伸びたり、金額が下がったりすることが考えられますので、今後の動向に注目ですね!   <広島で蓄電池の導入を検討されていらっしゃる方へ> ご相談・お問合せ・お見積は”NOSCOライフネットサービス株式会社”まで、お気軽にどうぞ! hiroshima-info@n-lifenet.com   <対応可能エリア> 広島市/呉市/竹原市/尾道市/福山市/府中市/三次市/庄原市/大竹市/東広島市/廿日市市/安芸高田市/江田島市/府中町/海田町/熊野町/坂町/安芸太田町/北広島町/大崎上島町/世羅町/神石高原町
  • 2018/12/28
    【蓄電池と相性の良い製品】 79.電気自動車との関係①
    皆さま、こんにちは。 広島で蓄電池のことならNOSCOがイチバン! NOSCOライフネットサービス株式会社の久留島です。   今回のテーマは『電気自動車との関係①』です。 さて、電気自動車ですが、CO2の直接の排出量がゼロで、環境にやさしい次世代型自動車として期待を集め、日本中に広まりつつありますね。   ちなみに、この電気自動車のバッテリーにもリチウムイオン蓄電池が搭載されています。 なお、各メーカーの車種ごとの電池容量は、次の通りです。   ・日産(リーフ)…24kWh ・ホンダ(FitEV)…20kWh ・マツダ(デミオEV)…20kWh ・三菱(i-MiEV)…10.5/16kWh ・Tesla<テスラ>(Model S)…60/85kWh   カッコ内が車種名ですが、電気自動車だったことは、ご存知でしたか? 一般的には、最もメジャーな電気自動車は、日産のリーフだと思いますが、こちらの蓄電容量が24kWhで、国産車の中では最大容量を保有しています。   海外の電気自動車だと、テスラが挙げられます。テスラは、2003年にシリコンバレーで、数人のエンジニアによって設立された電気自動車専門の会社です。   2010年「電気自動車の高級車」として日本に進出してきましたが、やはりアメリカという大国(大陸国)や車社会で作られているため、60kWhと85kWhという、圧倒的な蓄電容量を誇り、国産車の約2.5~4倍になりますね。   ところが、この海外自動車のテスラですが、実は電池の部分はパナソニック製なのです。 そしてパナソニックは、アメリカのネバダ州に設立する、テスラ向けの電池工場に数百億円規模の投資をすると発表しています。また、この蓄電池の量産による価格下落を期待したいですね。   他にも、リーフのバッテリーは、実は4Rエナジーのものと同じです。 それというのも、4Rエナジーは、リーフを作る日産と住友商事との合弁会社なのです。 家庭用蓄電池の販売だけでなく、リーフの中古車から取り出した蓄電池セルをリサイクルする といったような、蓄電池の中古市場の形成が期待されています。   実際に、もう既に納入実績はあります。例えば1日あたりの走行距離が長く、一定の走行距離になるまでの期間が早いタクシー会社と協力し、乗り換えられた古いタクシーから状態の良い蓄電池セルを取り出し、ホテルなどのピークカット・BCP対策のために納入しています。   …これ以上は長くなりそうなので、後編(『電気自動車との関係②』)に続きます。   <広島で蓄電池の導入を検討されていらっしゃる方へ> ご相談・お問合せ・お見積は”NOSCOライフネットサービス株式会社”まで、お気軽にどうぞ! hiroshima-info@n-lifenet.com   <対応可能エリア> 広島市/呉市/竹原市/尾道市/福山市/府中市/三次市/庄原市/大竹市/東広島市/廿日市市/安芸高田市/江田島市/府中町/海田町/熊野町/坂町/安芸太田町/北広島町/大崎上島町/世羅町/神石高原町
  • 2018/12/27
    【蓄電池と相性の良い製品】 78.エネファームとの相性
    もういくつ寝るとお正月、の歌が最近頭から離れません。 広島で蓄電池のことならNOSCOがイチバン! NOSCOライフネットサービス株式会社の久留島です。   ご家庭によっては、前回のブログでご紹介しましたエコキュートではなく、このエネファームをすでに設置されている方もいらっしゃるかと思います。   そこで、今回のテーマは『エネファームとの相性』です。 エネファームとは、ガスから水素を取り出し、空気中の酸素と反応させることで、電気と熱を作り出すシステムのことを言います。   エネファームは、ガスを燃焼させませんので、二酸化炭素を排出しないクリーンな機器として注目されています。 エネファームの機器にもよりますが、そこで作られる電気はおよそ0.75kWの出力で、熱は給湯に活用されます。   さて、このエネファームと太陽光発電、蓄電池との関係ですが、 太陽光発電での売電を期待する場合、太陽光発電とエネファームとで二重に発電しているため、ダブル発電になります。   したがって、ここに蓄電池を設置した場合は、すでにダブル発電での売電単価になっているため、押し上げ効果による売電単価下落のデメリットは起きません(既に下落していますので、これ以上下落しません)。 そのため、蓄電池と併設することで、太陽光発電の売電量・売電収入が純増することになるのです。   また、エネファームは電気を作りますが、その起動には電気が必要です。自立運転機能がある一部のものは停電時でも自らが作った電気で稼動を続けますが、その機能がないものは停電時には運転が止まってしまいます。 その際も、蓄電池によって、停電時でも継続して発電・給湯を行うことができます。このように、蓄電池はエネファームとも相性が良いのです。   <広島で蓄電池の導入を検討されていらっしゃる方へ> ご相談・お問合せ・お見積は”NOSCOライフネットサービス株式会社”まで、お気軽にどうぞ! hiroshima-info@n-lifenet.com   <対応可能エリア> 広島市/呉市/竹原市/尾道市/福山市/府中市/三次市/庄原市/大竹市/東広島市/廿日市市/安芸高田市/江田島市/府中町/海田町/熊野町/坂町/安芸太田町/北広島町/大崎上島町/世羅町/神石高原町
  • 2018/12/27
    【蓄電と相性の良い製品】 77.エコキュートとの相性
    皆さま、こんにちは。 広島で蓄電池のことならNOSCOがイチバン! NOSCOライフネットサービス株式会社の久留島です。   今回のテーマは『エコキュートとの相性』です。 太陽光発電や蓄電池の設置だけでなく、IHクッキングヒーターやエコキュート等のオール電化を導入することで、快適なエコライフを送っている方も多いのではないでしょうか。   実際に、スマートハウス(エネルギーを賢く使う仕組みの家)は、太陽光発電での創エネ、蓄電池での蓄エネに加え、オール電化(IH調理器、エコキュート)での省エネという機能があります。 よって、蓄電池とエコキュートは、エネルギーを賢く使うという点では、相性はとても良いのです。   しかし、注意が必要です。 それは、一般的な家庭の電源が100Vなのに対し、大きな電力を必要とするオール電化製品の電源が200Vなところです。 蓄電池によっては、停電時に供給する電気が100Vのみである製品もあるため、そのような製品の場合だと、停電時にエコキュートを稼動させることは出来ません。   すでに沸かしてあるお湯を使うことは出来ますが、新たにお湯を沸かす事は出来ません。 なお、製品で言うと、東芝、エリーパワー、Panasonicのスタンドアロン型、長州産業の蓄電池が、停電時に供給できる電気が100Vだけになります。   <広島で蓄電池の導入を検討されていらっしゃる方へ> ご相談・お問合せ・お見積は”NOSCOライフネットサービス株式会社”まで、お気軽にどうぞ! hiroshima-info@n-lifenet.com   <対応可能エリア> 広島市/呉市/竹原市/尾道市/福山市/府中市/三次市/庄原市/大竹市/東広島市/廿日市市/安芸高田市/江田島市/府中町/海田町/熊野町/坂町/安芸太田町/北広島町/大崎上島町/世羅町/神石高原町
  • 2018/12/26
    【蓄電池と相性の良い製品】 76.HEMSとの相性
    街はの装飾がクリスマスから一気にお正月モードに切り替わってきていますね。 広島で蓄電池のことならNOSCOがイチバン! NOSCOライフネットサービス株式会社の久留島です。   今回のテーマは『HEMSとの相性』です。 そもそも「HEMS」とは何でしょうか?なかなか馴染みのない言葉ですよね?   HEMSとは「Home Energy Management System」の略称で、 家庭内のエネルギーの管理を行うシステム全体を意味します。例えば、エネルギーモニターで、ご家庭で使用されている電気エネルギーなどの使用状態を見える化できる、というシステムになります。   さて、相性の話になりますが、蓄電池はこのHEMSとの相性も良いです。 蓄電池単体では、充電と放電を繰り返し行うだけのモノですが、 HEMSによって、ご家庭のどの部分で電力消費が多いのか、また、どの時間帯の電力消費が多いのか、そしてそれはなぜかというところまで見える化によって分析することができます。   よって、無駄な電気を使用しなくなるだけでなく、より皆様の生活に合った最適な蓄電池の 使用する事ができます。   また、蓄電池だけでなく、蓄電池と太陽光発電とがセットになったモノと、HEMSとの相性も良いです。住宅用太陽光発電は余剰電力売電なので、売電量は発電量から自家消費量を差し引いたものになります。   HEMSによって、その発電量と自家消費量とを知ることが出来ますので、売電収入を増やすため、あるいは環境メリットをもっと出すために、自家消費をどのように削減していけば良いかが分かるようになります。   <広島で蓄電池の導入を検討されていらっしゃる方へ> ご相談・お問合せ・お見積は”NOSCOライフネットサービス株式会社”まで、お気軽にどうぞ! hiroshima-info@n-lifenet.com   <対応可能エリア> 広島市/呉市/竹原市/尾道市/福山市/府中市/三次市/庄原市/大竹市/東広島市/廿日市市/安芸高田市/江田島市/府中町/海田町/熊野町/坂町/安芸太田町/北広島町/大崎上島町/世羅町/神石高原町
  • 2018/12/26
    【蓄電池と相性の良い製品】 75.太陽光発電との相性
    皆さま、こんにちは。 広島で蓄電池のことならNOSCOがイチバン! NOSCOライフネットサービス株式会社の久留島です。   今回のテーマは『太陽光発電との相性』です。 結論から申し上げますと、蓄電池と太陽光発電との相性は、非常に良いです。 太陽光発電の弱点を、蓄電池が補う事ができるからです。   具体的に申し上げますと、 『太陽光発電システムだけですと、天候が悪い時には発電しないため、自家消費分をまかなえない』という問題がありましが、蓄電池の設置によって、晴れの日の電気を蓄電し、曇りや雨の日に放電する事で補ってくれます。   若しくは、『住宅用の太陽光発電の場合、余剰電力分が売電になるので、自家消費分が多いと売電収入も少ない』という問題がありましたが、蓄電池の設置によって、深夜電力をためて昼間に放電し自家消費分を補うことができます。 これにより、売電量を押し上げることが出来ます。   また、停電時におきましても、太陽光発電だけですと、手動で自立運転モードに切り替えてコンセントをつながなければなりませんが、蓄電池がありましたら、自動的に蓄電池からの電力供給に切り替わり、放電を開始してくれます。   このように、太陽光発電を補う蓄電池といったことで、太陽光発電を設置されている方が蓄電池を追加で設置をされるというご家庭が増えているようです。 また、最近では、太陽光発電と蓄電池をセットにして新しく設置するというご家庭も増えているようです。   <広島で蓄電池の導入を検討されていらっしゃる方へ> ご相談・お問合せ・お見積は”NOSCOライフネットサービス株式会社”まで、お気軽にどうぞ! hiroshima-info@n-lifenet.com   <対応可能エリア> 広島市/呉市/竹原市/尾道市/福山市/府中市/三次市/庄原市/大竹市/東広島市/廿日 市市/安芸高田市/江田島市/府中町/海田町/熊野町/坂町/安芸太田町/北広島町/大崎上島町/世羅町/神石高原町
  • 2018/12/25
    【蓄電池が注目されている理由】 74.夏場の供給力不足・節電要請
    クリスマス、起きたら枕元にプレゼントがあって嬉しい朝を迎えたという思い出の方もたくさんいらっしゃるのでしょうね。   広島で蓄電池のことならNOSCOがイチバン! NOSCOライフネットサービス株式会社の久留島です。   前回から引き続き、蓄電池が注目を集めている理由シリーズです。 今回のテーマは『夏場の供給力不足・節電要請』です。   ご存知のとおり、2011年3月11日(金曜日)14時46分18秒、東日本大震災が起こりました。また、それに伴い福島第一原子力発電所の事故が起こり、全国的に原子力発電所の稼動が一時的に止まってしまいました。   原子力発電所の稼動が止まってしまう事で、そもそも原子力発電に頼ってきた日本の電気市場では、供給できる電気が不足するという事態が起こりました。   電気不足により、東京電力や東北電力、関西電力、九州電力ともに節電の協力依頼を行い、 なんとか計画停電を回避しようと努めました。 その際に、活用されていない設備として注目されていたのが「揚水発電」です。 揚水発電は、安い深夜電力によってポンプで水をくみ上げてダムの上に貯水します。 そして昼間のピーク時に、そのダムの貯水を利用して発電を行うという仕組みです。 元々は、火力などの発電設備でカバー出来ない供給調整を行うために作られたものです。   しかし、そうした揚水発電を新設するためにはダムも建設する必要があり、 立地調査や現地住民の理解を得るなど、建設まで非常に時間がかかり、すぐには作れません。 当然、莫大な建設費も必要になります。   そこで今注目されているのが送配電網用の蓄電池で、中でも特に、各家庭の蓄電池をまとめる事によって、発電所に値するひとつの大きな蓄電池として運用するクラウド技術です。   これによって、火力発電所や揚水発電所を新設するコストが省けますし、電源を分散させることによって、災害時のリスクヘッジができます。実は、各ご家庭の蓄電池はこれから非常に役立つことになるのです!   <広島で蓄電池の導入を検討されていらっしゃる方へ> ご相談・お問合せ・お見積は”NOSCOライフネットサービス株式会社”まで、お気軽にどうぞ! hiroshima-info@n-lifenet.com   <対応可能エリア> 広島市/呉市/竹原市/尾道市/福山市/府中市/三次市/庄原市/大竹市/東広島市/廿日市市/安芸高田市/江田島市/府中町/海田町/熊野町/坂町/安芸太田町/北広島町/大崎上島町/世羅町/神石高原町
  • 2018/12/25
    【蓄電池が注目されている理由】 73.なぜ夜間(深夜)電力は安いのか?
    皆さま、こんにちは。 広島で蓄電池のことならNOSCOがイチバン! NOSCOライフネットサービス株式会社の久留島です。   前回に引き続き、今回も蓄電池が注目されている理由についてお伝えします。 今回のテーマは『電気プラン~なぜ夜の電気は安い~』です。 早速ですが、なぜ夜の電気は安いのでしょうか? ご存知の方はいらっしゃいますか?また、そもそも、昼も夜も一緒の価格じゃなかったの?という声も上がりそうですが、昼よりも夜の方が電気代は格段と安いです。   さて、なぜ夜の電気が安い~の答えですが、これは、単純に夜は電気が余っているからです。 別の言い方をすると、昼に比べ夜の電気は余っているので、安くなっているのです。 食品スーパーでも、売れ残りの食品に値引きシールが貼られたりしていますよね。   イメージとしましては、電気のタイムセールだと思ってもらえたらいいです。   では、なぜタイムセールが起こるのかを少し説明させていただきます。 まず、電力会社は、火力発電・水力発電・原子力発電など様々な方法で発電し、電気を世の中に提供しています。   その提供方法としては、時間別の需要量に合わせ発電量を調整するのは手間とコストがかかるので、電力会社は発電量を調節せずに一日中同じ量を発電しています。   そこでは、提供する電気に不足することが無いよう、一番電気が使用される昼間の電気需要量に合わせて発電されています。 その為、電気需要が少ない夜間には、電気が余るのです。   ちなみに、この余った電気ですが、電力会社では貯める事が出来ず、捨ててしまっており、 この無駄を無くす為に、夜間に電気を買ってもらうよう、電力会社は夜間の電気代を安くしているのです。   蓄電池が注目されているのは、そもそも捨ててしまわれる夜間の電気の無駄をなくそうとしていることと、夜間に貯めた電気を昼間に使用することで電気代削減になるという点で、地球に も経済的にも優しい製品だからです!   <広島で蓄電池の導入を検討されていらっしゃる方へ> ご相談・お問合せ・お見積は”NOSCOライフネットサービス株式会社”まで、お気軽にどうぞ! hiroshima-info@n-lifenet.com   <対応可能エリア> 広島市/呉市/竹原市/尾道市/福山市/府中市/三次市/庄原市/大竹市/東広島市/廿日市市/安芸高田市/江田島市/府中町/海田町/熊野町/坂町/安芸太田町/北広島町/大崎上島町/世羅町/神石高原町
  • 2018/12/21
    【蓄電池が注目されている理由】 72.再エネ賦課金について
    明日から3連休の方も多いのではないでしょうか。いいですね! 広島で蓄電池のことならNOSCOがイチバン! NOSCOライフネットサービス株式会社の久留島です。   今回も前回に引き続き、蓄電池が注目されている理由シリーズです。   今回のテーマは『再エネ賦課金について』です。 前回のブログで、高騰し続ける電気料金についてお伝えしましたが、 高騰する電気料金の原因のひとつとして、「再エネ賦課金」があります。   まず、この「再エネ賦課金」とは、何かと申し上げますと、 『再生可能エネルギーで発電された電気を電力会社が買い取る為に、すべての電気利用者から集めるお金』のことで、2012年7月、発電コストの高い再生可能エネルギーを普及させる為に設定したものですが、電気をご利用される全ての方が『再エネ賦課金』として、発電コストの一部を負担しています。   具体的には、電力会社から毎月届く「電気料金のお知らせ(検針票)」に、電力料金の一部として記載されており、以下の合計額で私たちは月々の電気料金の支払いをしています。 「電気の基本料金」+「電力量料金」+「再エネ賦課金」   ご自宅に届いている料金明細に 『再エネ賦課金』は〇〇円などと記載されているのですが、お気付きでしたか?   お気付きでないお客様が意外と多いのですよ。合計金額しか見ないですもんね。   この再エネ賦課金は、電気購入量に応じて、支払い料金は増加していきます。 その為、蓄電池を活用し、なるべく電気を買わないようにすれば、払わなくて済むので、 蓄電池が注目されているのです!   <広島で蓄電池の導入を検討されていらっしゃる方へ> ご相談・お問合せ・お見積は”NOSCOライフネットサービス株式会社”まで、お気軽にどうぞ! hiroshima-info@n-lifenet.com   <対応可能エリア> 広島市/呉市/竹原市/尾道市/福山市/府中市/三次市/庄原市/大竹市/東広島市/廿日市市/安芸高田市/江田島市/府中町/海田町/熊野町/坂町/安芸太田町/北広島町/大崎上島町/世羅町/神石高原町

ページトップ