導入後の効果

  1. HOME
  2. 導入後の効果

RESULT太陽光発電システム導入でこれだけの経済効果

太陽光発電システムの導入で、光熱費が現在からどれだけ抑えられるか、売電による利益はどの程度かなどは、どなたでも気になるところでしょう。
そこでこちらでは、広島・岡山・山口・島根を中心に太陽光発電システムの導入からメンテナンス、蓄電池の販売を手がける「NOSCOライフネットサービス株式会社」で、実際に太陽光発電システムを導入されたお客様の例を挙げて、節電・売電効果がどれだけ上がったかをレポートします。
広島、山口エリアでこれから太陽光発電を導入しようとお考えの方はぜひ参考になさってください。

経済効果ECONOMIC EFFECT

東広島市 K様邸

東広島市 K様邸

DATA
  • メーカー:パナソニック233W×24枚/5.59kW
  • 設置方位:南南東-20.5°
  • 傾斜角:16.6°
年間発電量 7,055kW
経済効果 22,678円/月
総評 設置前と比較すると、年間の電気量が57,750円削減でき、売電による収入は年間215,460円に達しています。その結果、年間273,210円、月平均22,678円の経済効果を生んだことになります。(下記※参照)
広島市安佐南区 W様邸

広島市安佐南区 W様邸

DATA
  • メーカー:パナソニック233W×24枚/5.59kW
  • 設置方位:南0°
  • 傾斜角:26.6°
年間発電量 7,984kW
経済効果 26,265円/月
総評 設置前と比較すると、年間の電気量が57,750円削減でき、売電による収入は年間264,810円に達しています。その結果、年間315,180円、月平均26,265円の経済効果を生んだことになります。(下記※参照)
  • ※実使用時の出力(発電電力)は日射の強さ、設置条件(方位、角度、周辺環境)、地域差、および温度条件により異なります。
  • ※発電電力は最大でも次の損出により、太陽電池容量の70%~80%程度になります。
  • 太陽電池損失/温度補正係数4~5月および10~11月:8.7%、6~9月:11.6%、12~3月:5.8%
    パワーコンディショナ(VBPC255A4)損失:4.5%
    その他損失(受光面の汚れ・配線・回線ロス):合計5%
  • ※影や積雪の影響は考慮していません。
  • ※年間推定発電量は、各システムの容量、地域別日射条件、システムの各損失を考慮して、弊社発電シミュレーションにより算出された値であり、保証値ではありません。

広島市安佐南区 M様

広島市安佐南区 M様

システム パナソニック 4.60kWシステム
発電開始 2012年8月
年間発電量 6.300kWh
太陽光発電による経済効果

シミュレーションでは年間発電量は5,902kWhでしたが、実際は6,300kWh106.7%に増加!!
経済効果は年間で278,681円!! 月々に直すと毎月23,223円分です!!

広島市安佐北区 B様

広島市安佐北区 B様

システム パナソニック 4.60kWシステム
発電開始 2012年1月1日
年間発電量 6.182kWh
太陽光発電による経済効果

シミュレーションでは年間発電量は4,863kWhでしたが、実際は6,182kWh127%に増加!!
経済効果は年間で239,702円!! 月々に直すと毎月20,264円分です!!

広島市安佐南区 F様

広島市安佐南区 F様

システム パナソニック 5.83kWシステム
発電開始 2012年10月
年間発電量 6.182kWh
太陽光発電による経済効果

経済効果は年間で274,248円!! 月々に直すと毎月22,854円分です!!

弊社へのお問い合わせはこちらから

NEWSお知らせ

お知らせ一覧

ページトップ