外壁塗装について

  1. HOME
  2. 外壁塗装について

COATING「価格・品質・サービス」三拍子そろった
NOSCOの外壁塗装

「NOSCOライフネットサービス株式会社」が手がけているのは、太陽光発電システムや蓄電池の販売やメンテナンスだけではありません。
住宅の外壁塗装工事でも多くの実績を誇り、広島・岡山・山口・島根の皆様にたいへんご愛顧いただいています。
ご自宅に太陽光発電を導入されていて、そろそろ外壁の塗り替え時期が迫っているという方は、点検やメンテナンスの一環として外観のリフレッシュはいかがでしょうか。
もちろん、ソーラーパネルを設置していないお宅でも、外壁や屋根の塗り替えはできるだけお早めに。
価格・品質・サービスと三拍子そろったNOSCOがさまざまな角度から住まいを守るお手伝いをします。

NOSCOの外壁塗装について
詳しくはこちらをご覧ください!

NOSCOの外壁塗装はここが違うOUR ADVANTAGE

今やリフォーム業者や塗装メーカー、ホームセンターまでさまざまな企業が参入する外壁塗装工事。
それだけに、どの業者に依頼すべきか迷うことが少なくありません。
そこで、こちらでは、最低限これだけは押さえておきたいという「業者選びを見極める5つのポイント」についてピックアップしました。
NOSCOはもちろん、これらの条件をすべてクリアしています。

その1.金額がわかりやすい

その1.金額がわかりやすい

信頼できる業者かどうかは見積もりを取るとよくわかります。
良心的な業者なら、塗料などのグレードや型番、塗りの工程が何回あるのか、塗装面積や塗料の使用量、工事代金といった内訳を細かく記載してきます。
反対に、きわめて大雑把に「工事一式」と書いてくる業者には用心しましょう。
外壁塗装について詳しいお客様が少ないのをよいことに、必要以上に利益を乗せてきている可能性があるからです。
仮に、こうした業者に依頼してしまうと、実際の施工段階で手抜き工事を行ったり、工事代金の追加請求を求めてきたりします。
もちろん、NOSCOでは、塗装工事にかかわる原材料、塗装面積、塗料の使用量、工事代金まで費用を明快にするので安心。
もちろん、正確な見積もりを取るために現地調査も綿密に実施します。

その2.専門のプロ「外壁診断士」がいる

その2.専門のプロ「外壁診断士」がいる

正確な見積もりを作成するには、綿密な現地調査が欠かせません。
その点、外壁の診断を専門とするプロフェッショナル「外壁診断士」(正式名:窯業サイディング塗替診断士)のいるNOSCOなら安心です。
業者によっては、住宅や外壁についてよくわからない担当者が適当な見積もりを寄こすことがありますが、弊社におまかせいただければそんな心配は一切不要。
どこが大きく劣化しているのか、どの部分は比較的健全な状態なのか、外壁診断士ならきわめて的確に判断できます。
もちろん、現状で塗り替えの必要がなければ、その旨をお伝えし、何年後が塗装時期であるかどうかまでしっかりとご報告します。
その誠実な姿勢こそ、NOSCOの社風です。

その3.お客様のご要望を反映した塗装プランを提案できる

その3.お客様のご要望を反映した塗装プランを提案できる

徹底した外壁診断に基づいた施工計画に加え、どんな色、パターンに塗り替えるのか、どんなグレードの塗料を使うのかなど、お客様のご要望やご予算、外壁の現状に見合ったプランを的確にご提案できるのもNOSCOの強み。
もちろん、私たちは専門家ではないお客様にもよく把握していただけるよう、明瞭でわかりやすいプラン、報告書をご提出いたします。

その4.塗装後のイメージをシミュレーションで提示してくれる

その4.塗装後のイメージをシミュレーションで提示してくれる

どの塗料をどれだけ使えば、外観はどう変わるかといった“仕上がりイメージ”を持つのは、一般のお客様には難しいことかもしれません。
でも、ご安心ください。
NOSCOなら、塗装後のご自宅がどんな印象に変化するかを、カラーシミュレーションで何パターンもご提示できます。

その5.アフターサービスがしっかりしている

その5.アフターサービスがしっかりしている

一般には塗装工事に保証は付きません。
したがって施工後、数年で剥がれやひび割れなどのトラブルが生じても、何の対策も講じてくれない業者も多いのが実態です。
その点、NOSCOなら塗料の品質を保証する「商品保証書」とは別に「工事保証書」をお付けするので安心。
また専任のアドバイザーによる定期点検をあわせて実施するなど、弊社では“責任施工”を徹底しています。

あんしんリフォーム工事瑕疵保険

NOSCOでは、外壁塗装のリフォームでは珍しく、「株式会社住宅あんしん保証」が提供する「あんしんリフォーム工事瑕疵保険」に加入いただけます。
この制度は、万が一、塗装に瑕疵(かし=欠陥)があった場合に、民法の強制力に基づいて工事業者に責任を負担させるもの。
もし、工事業者が倒産などで責任を遂行できない場合でも、この保証に基づいて発注者(お客様)に直接保険金が支払われるので安心です。

NOSCOの外壁塗装について
詳しくはこちらをご覧ください!

NEWSお知らせ

お知らせ一覧

ページトップ