各種補助金制度について

  1. HOME
  2. 各種補助金制度について

INSTITUTION補助金制度を賢く活用して、導入コストを抑えよう

太陽光発電システムや蓄電池の導入には最低でも100万円以上の費用がかかります。
そこで活用したいのが地方自治体による補助金制度です。
太陽光発電、蓄電池、それぞれの導入に対して、条件を満たせば一定の補助金が交付されることがあるからです。

ただし、交付条件や補助金額などには自治体で異なるので注意が必要になります。
また、市町村によっては制度そのものがない場合もあります。
こちらでは、広島・岡山・山口・島根で太陽光発電システムの導入からメンテナンス、蓄電池の販売を手がける「NOSCOライフネットサービス株式会社」が、補助金制度のあらましと、広島県内における制度事情について解説しています。

太陽光発電システム導入に対する補助金INTRODUCTION SUBSIDY

2013年度までは国から補助金が受けられましたが、次年度以降は打ち切られており、地方自治体の補助金制度が利用できるだけとなっています。
なお、都道府県や市町村によって補助金制度の有無、交付条件や金額に違いがあるので、詳しくはお住まいの自治体に問い合わせてみるとよいでしょう。

お住まいの市町村の補助金制度について(広島県内)

平成29年7月現在において、広島県内で独自に補助金などの制度を用意している自治体を下記に挙げました。

市町村 事業名 申請期間 補助金額
江田島市 事業名
江田島市住宅用太陽光発電システム等普及促進事業補助金(平成29年度)
申請期間
2017/4/1~2018/3/12
補助金額
1件あたり70,000円
豊田郡大崎上島町 事業名
大崎上島町住宅用太陽光発電システム普及促進事業補助金(平成29年度)
申請期間
2017/4/1~2018/3/31
補助金額
1件あたり50,000円
東広島市 事業名
福山市スマートハウス化支援事業(平成29年度)
申請期間
2017/4/10~2018/2/28
補助金額
詳細
福山市 事業名
福山市スマートハウス化支援事業(平成29年度)
申請期間
2017/4/1~2018/3/30
補助金額
詳細
三次市 事業名
三次市住宅用太陽光発電システム設置事業補助金(平成29年度)
申請期間
2017/4/3~
補助金額
1kWあたり20,000円
上限額は80,000円
お住まいの市町村の補助金制度について(山口県内)

平成29年7月現在において、山口県内で独自に補助金などの制度を用意している自治体を下記に挙げました。

市町村 事業名 申請期間 補助金額
光市 事業名
平成29年度光市省エネ生活普及促進事業
(エコライフ補助金)
申請期間
2017/4/17~
補助金額
補助上限5.0KW
市内業者:
10,000円/KW
(最大50,000円)
市外業者:
7,000円/KW
(最大35,000円)
防府市 事業名
平成29年度住宅用太陽光発電システム導入助成事業
(エコライフ補助金)
申請期間
2017/4/17~2018/3/15
補助金額
1KWあたり10,000円
(上限50,000円)
防府市内共通商品券の受取
お住まいの市町村の補助金制度について(岡山県内)

平成29年7月現在において、岡山県内で独自に補助金などの制度を用意している自治体を下記に挙げました。

市町村 事業名 申請期間 補助金額
岡山市 岡山市住宅用スマートエネルギー
導入推進補助事業
申請期間
2017/5/8~
補助金額
既築:
30,000円/KW
上限15万円
新築:
20,000円/KW
上限10万円
倉敷市 事業名
創エネ・低炭素住宅促進補助金
申請期間
2017/4/3~
補助金額
既築のみ
20,000円/KW
上限:
戸建住宅8万円
共同住宅20万円
笠岡市 事業名
住宅用太陽光発電システム等設置費補助金
申請期間
2017/4/1~
補助金額
20,000円/KW
上限10万円

蓄電池導入に対する補助金INTRODUCTION SUBSIDY

国の場合

蓄電池を導入する個人、事業者(法人)に対しては、国から補助金が支給されます。
ただし、補助金の適用を受けるには、交付元である一般社団法人環境共創イニシアチブ(SII)が指定した蓄電池を導入する必要があります。
NOSCOなら、この条件を満たした蓄電池製品をご提案できるのでご安心ください。

対象 補助金額 上限額
個人 補助金額
機器費用の1/3
上限額
100万円
法人(10kWh未満) 補助金額
機器費用の1/3
上限額
1億円
>法人(10kWh以上) 補助金額
機器費と工事費(一部)の1/3
上限額
1億円
地方自治体の場合

蓄電池導入に対する補助金があるかどうかは市町村ごとに異なります。
お住まいの地域が補助金のある行政区に属していれば、上記に示した国の補助金とあわせ支給を受けられるのでぜひ申請してみましょう。

弊社へのお問い合わせはこちらから

NEWSお知らせ

お知らせ一覧

ページトップ